Concerto for Optimists

アマチュアラッパ吹きのブログ。

演奏会も終了

それほどバタバタしていたわけでもないのですが、とにかく家でPCを開く機会が激減しています。
演奏会ももう2週間前のことになってしまいました。

コルンゴルトの最後で引っ掛けた(私)こと以外は、非常にうまくいった演奏会だったのではないでしょうか。

ブラームスの3番は、楽譜に書かれている通り、熱いものになりました。
個人的に、この4楽章中盤の曲想は、ブラームスの4曲の中でも最も感情(あるいは、迫力)が吐露されている場面ではないかと感じているので、その魅力の一端を示せたのではないかと思います。

そういえば、いきなり下のF(C管では出せない音)から始まるこの曲に対し、ロータリーB管を借りました。
普段とは違う吹き心地と容赦ないブラームスの譜面(古典的ではない跳躍が多く、とりづらい)に苦しみましたが、それでも本番ではなんとかなったように思います。

--

ブルーメン・フィルハーモニー 第44回定期演奏会
2016年12月11日(日) 午後14時開演(13時15分開場)
第一生命ホール
指揮:寺岡 清高
ヴァイオリン独奏:白井圭
コルンゴルト/バレエ音楽「雪だるま」より序曲
コルンゴルト/ヴァイオリン協奏曲
ブラームス/交響曲第3番

--

実は、今年唯一の「定期」演奏会なのでした。
以前からそうですが、「定期」的ではない団体なので…。
まあ、今年のGWの大イベント(マーラー8番)の影響もありますね。
運営、少なくとも、私は相当もっていかれましたので。

来年はこれを取り返すべく(?)3回の「定期」が予定されています。

今年は子供が間れたこともあり、演奏活動は大幅に縮小し、楽器をいじる時間も減りました。
それでもなお、多くの時間を共有してきた「仲間」とともにこのような時間を過ごすことができて、ほんとに幸せだと感じます。

また来年も、このような機会があることを祈ります。

まずは、ガンマの演奏会ですね!
スポンサーサイト
  1. 2016/12/23(金) 09:54:13|
  2. 演奏会本番
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<帰省(群馬) | ホーム | 師走も押し迫り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://concertofor.blog110.fc2.com/tb.php/1250-d72d97b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

iztakei

Author:iztakei
オーケストラ/ブラスアンサンブルでラッパ吹いてます。
それ以外の趣味はアクアリウム(淡水魚)とカープ応援。


キーワード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する