Concerto for Optimists

アマチュアラッパ吹きのブログ。

2017/GW

実家より.

昨日(3日),渋滞予想をものともせず,あるいはどうにもできず,関越経由で帰省してきた我々.
今回は「ホンダセンシング」(NEW)の実力も味わいつつ,予想していたほどのひどい渋滞には巻き込まれず,ノロノロ運転程度でなんとか到着.
大体12時過ぎに出発して,16時過ぎに到着,といったところだったか.休憩,買い物込みでこの時間なので,まあ想定内だろうか.

結局,3日はほぼ移動のみで終了.
娘は相変わらず実家のお風呂では泣いてしまうのだが,それ以外は愛想よく過ごしてくれてホッとした.

4日,今回の主目的でもある中学時代の恩師宅へ訪問.
最初は硬かった娘も次第にいつもの調子に.

その他,午前は近所の公園(昔はなかった!)に出向き,一通り散歩したり散りかけた八重桜や藤の花を愛でたり.
午後,帰路は祖父母の御見舞に行ったり,さらには父の強引な導きによる自宅花火(娘にとっては初)に臨んだり,もりだくさん.

結果的に,娘はストンと寝てしまったので,この文章を書くことができている.
(昨夜はなかなか眠れなかったようで,こちらも疲弊した)

と言った感じで,世間並みのGWを過ごしている.

感じることとして,

・相変わらず空気は美味しい
・ド田舎なのに,道路などインフラははっきり進歩している(ここ10年の間に?)
・郊外型スーパーなどの出店により,東京都変わらない品数で買い物ができる
・それでいて地価が安いので家もお店も広い

ということで,…群馬は結構豊かになった!のではなかろうか.



なぜ恩師に会うことが重要か,このタイミングか,ということについては,もちろん,娘の存在が大ではある.
それ以外にも,この恩師(中学2・3年で担任いただいた)には「吹奏楽部の顧問」でもお世話になったのだ.

群馬県の吹奏楽部のレベルは,関東の驚異的なレベル(特に高校)と比較して,決して高いとはいえない.
「草刈り場」といっても良いレベルかもしれない.

が,そんな環境で中高を「吹奏楽部」,しかもトランペットを吹きながら過ごした自分にとって,まさに自らの礎の一つと呼ぶべき時間だったのである.

(たぶん,つづく)
スポンサーサイト
  1. 2017/05/06(土) 22:25:27|
  2. 徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NABEO/楽譜ライブラリ | ホーム | Mac環境>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://concertofor.blog110.fc2.com/tb.php/1275-c937c7ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

iztakei

Author:iztakei
オーケストラ/ブラスアンサンブルでラッパ吹いてます。
それ以外の趣味はアクアリウム(淡水魚)とカープ応援。


キーワード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する